僕たちがやりました ネタバレ あらすじ 感想 第7話【4人で復讐】

僕たちがやりました ネタバレ




こんにちは

新社会人として華麗に生きたいと思う

メグミです




最近、ちまたで大人気の漫画


僕たちがやりました


実は、私はこの漫画

スマホで、しかも

無料で読んじゃいました



無料で読むやり方は
下記でまとめてみましたので
参考にしてみてくださいね



無料の試し読みをしたい人はこちらから



さてさて~

今日は7話目からでーす


ど~ぞ~ ↓




復讐のための
起爆スイッチを押す時間が
近づいてきたトビオ達、4人組。




1発目はボコられたマルが押します。



  ドパンッ




矢波高の方から爆発音が聞こえてきます。




「カチ込みかー」

「どこの高校のもんだー」




さすが不良の集まり
威勢の良い声が聞こえてきます。




屋上からそのさまを見て
トビオたちはお腹を抱えて笑います。




トビオたちは次々に起爆スイッチを
押していきます。




そのたびに爆発音とともに
矢波高から聞こえてくる
逃げ惑う生徒たちの声




トビオたちは笑い転げます。




調子に乗ってパイセン先輩が
また起爆スイッチを押します。




なにかに引火したのか




 ドッカーーーーン




と、とんでもない大きな音が鳴り響きます。




矢波高の方を見てみると
大きな爆発音とともに大きな炎が
上がっています。




そして、矢波高の生徒の何人かが
炎に体を焼かれて




「助けてくれーー」




と逃げ惑う光景を目の当たりにします。




トビオ、マル、伊佐美、パイセン先輩の4人は
自分たちの顔から血の気が引けていくのを
感じ取ります。





と、ここまでが7話目でーす(^O^)




いや~
ちょっと復習して懲らしめてやるつもりが
とんでもないことになってしまいました(>_<)




じつは、このあと・・・


んっ?・・・いやいや・・・(#^^#)




続きはまた次回にお話ししますので
楽しみにしていてくださいね(^O^)




ちなみに、私はこの漫画
スマホで、しかも
無料で読んじゃいました(#^^#)




無料で読んじゃうやり方は
下記の方でまとめてみましたので
参考にしてみてくださいね(^O^)




無料の試し読みをしたい人はこちらから




それでは、今日はこの辺で(^O^)/

今日も最後までお読みになっていただいて
ありがとうございました(#^^#)





無料の試し読みをしたい人はこちらから

第1話のネタバレはこちらから









(#^^#)

この記事へのコメント